'

2015.04.30

ダイバーシティ・働きがいのある会社関連
「女性の活躍する会社」って、どんな会社?

「女性の活躍する会社」って、どんな会社?

こんにちは。ディレクターのタカエです。
ここでは、ダイバーシティ・働きがいのある会社に関連したフレッシュなニュースをお届けします!

「女性の活躍」は、今では日本企業の合い言葉と言えるくらい、多くの企業が気を配るインナー分野となりました。今回は、「女性の活躍する会社」のいまを知るための最新トピックをご紹介します。

★トピック1  女性が活躍する企業の生の声を知る!

女性が活躍する企業の方の生の声って、なかなか聞く機会がありませんよね。
それぞれ1分程度と少々短いですが、企業の取り組みの成果を生の声で聞くことができる、内閣府のラジオCMをご紹介します。
http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/josei_katsuyaku/radio/index.html

現在23社の声が紹介されています。
女性の能力を活かす取り組みや成果について、さらっと知るにはおすすめですので、社内報でこうしたネタを扱う前に、ぜひ一度聞いてみていただければと思います!

★トピック2 自社が「女性の活躍する会社」かどうか、調べてみよう!

「女性の活躍する会社」と一口に言っても、その認識は会社によって人によって様々。さらには、時代背景によっても変わっていきます。
そんななか、自社が「女性の活躍する会社」かどうかを図るその1つの基準として、厚生労働省が運営している「女性の活躍推進状況診断」サイトをご紹介します。

https://www.positiveaction.jp/check/

他社と比べて、自社における女性の活躍推進の取り組みが進んでいるのかを、10分程の簡易診断テストで知ることができます。ユーザー登録するとより詳細な診断やアドバイスを受けられる総合診断も受けられます。
比較されるポイントは、女性社員の「募集・雇用」「登用」「継続就業」「職域拡大」「環境整備」の5つ。 簡易診断の結果画面はこんな感じです。↓

他社と明確に比較されてしまうので少しドキドキしますが、定期的に比較してみることで、自社の取り組みの推進状況を明示することができます。
社内報のネタとして定期的に女性の活躍について取り上げていらっしゃる企業なら、毎年この診断をしてみて推進状況をお知らせしてみても良いかもしれません!

★トピック3 日本の「女性の活躍する会社」最新事情!

続いてご紹介するのは、日本で女性の活躍推進状況を公開している企業のデータをまるっと紹介しているサイトです。

http://www.gender.go.jp/policy/mieruka/company/mierukasite.html

業界別に、女性の管理職登用や平均年間給与、育休取得者数などの数字を知ることができます。
自社の業界ではどのくらい進んでいるのか、など比較する材料として役立ちますので、社内報ネタにも活用してみてください!
より読まれる、より深みのある記事を作るためには、まず「よく知る」ことから。
ダイバーシティや働きがいのある会社について、詳しくなられるきっかけとなれば幸いです!

これだけは知っておきたい社内報づくりの4ステップ

満足度の高い社内報制作をお求めならインターナルブランディングの日本PRセンターへ

ディレクター タカエの最近書いた記事

  • 2016.5.12 社員のON・OFFから学ぶ、究極の働… 103140 働くすべての人にとって、効率化・ワークライフバランスなどの「働き方」…

  • 2016.4.14 新入社員研修レポートの魅力的なつくり方 企画_20160414 こんにちは!ディレクターのタカエです。 新入社員紹介特集を掲載した…

  • 2016.3.31 【WEB社内報におすすめ】 新入社員… 企画_20160331 こんにちは!ディレクターのタカエです。 明日は入社式ですね!この時…

  • 2016.3.17 「言う?」「いう?」 表記って何を基… 290283 ディレクターのタカエです。 「ください」「下さい」、「いく」「行く」な…

「ニュース」コンテンツ一覧へ

連載コンテンツ

ブログの最新記事や社内報にお役立ち情報を定期的にお届けしています。

※プライバシーポリシーに同意の上、ご登録ください。

社内報データブック

今日から使える!社内報企画のレシピ12選

セミナー開催情報

運営会社