'

2015.01.05

商品紹介は、「イラスト化」してみる。

商品紹介は、「イラスト化」してみる。

新年あけましておめでとうございます。編集ディレクターのkojiです。

年末年始お休みだった方も多かったことと思います。皆さま、いかがお過ごしでしたか?

わたしはお正月のテレビ番組をのんびり観たり、初詣に行ったりしたのですが、どうも今年、“お正月ムード”が例年に比べて低く感じたのは気のせいでしょうか?
制作コスト削減の絡みか?と勘ぐって、テレビ番組の後ろのパネルとか、店舗に貼ってあるポスターとか、制作物にばかり目がいってしまうのは、どうも職業病でよくないのかもしれませんが…(笑

皆さま、よい1年となりますことをお祈り申し上げます。

さて本日は、「自社商品を社員に伝える」という社内報の企画内で効く小ワザをひとつ。

★それが、商品を「イラスト化」してみる、というもの。

たとえば、自動車を紹介してみる

写真を多用することで、社内報の誌面は華やかになります。
でも印象に残らず、意外とあっさりとページをめくられてしまうこともあります。

そこで、意図的にメインの商品を「イラスト」や「シルエット」などで表してみます。
すると読者は、いつもと違う表現方法に、一瞬「おや?」と視点を止めるハズ。
この「おや?」が、読者の興味を引く第一歩となるのです。

これだけは知っておきたい社内報づくりの4ステップ

満足度の高い社内報制作をお求めならインターナルブランディングの日本PRセンターへ

編集ディレクター kojiの最近書いた記事

  • 2018.3.19 社内報を思い描くデザインに仕上げても… Female photo editor working in creative office こんにちは、ディレクターのkojiです。いきなりですが、社内報のデザイン…

  • 2017.11.7 ヘルスケアに役立つ健康関連企画 747979 こんにちは。編集ディレクターのkojiです。日本には春夏秋冬の四季があり…

  • 2017.8.21 歴史や哲学を社内報で伝える方法 20170821-2 「温故知新」という四字熟語がありますよね。歴史や思想を調べたり考えたりし…

  • 2017.3.28 社内報で座談会企画を実施するときのヒ… shutterstock_138836342 こんにちは。ディレクターのkojiです。本日は、社内報の企画としてよく挙…

「企画」コンテンツ一覧へ

連載コンテンツ

ブログの最新記事や社内報にお役立ち情報を定期的にお届けしています。

※プライバシーポリシーに同意の上、ご登録ください。

社内報データブック

今日から使える!社内報企画のレシピ12選

セミナー開催情報

運営会社