'

2015.03.06

社内報で、グループ会社を
伝えるページを企画する。

社内報で、グループ会社を<br />伝えるページを企画する。

こんにちは。ディレクターのkojiです。昨日は当社主催の社内報アップグレードセミナーを開催いたしました。
講義では、

1 自社の社内報を見直す
2 他社の社内報を知る
3 もう少し広義で、社内報とは?

という3つのテーマをお話いたしました。
その後、社内報担当者同士の懇親会へ。普段なかなか出会えない担当者様同士、自社の社内報を持ち寄ったりしながら情報共有されていらっしゃいました。講義だけで帰られてしまう方もいらっしゃるのですが、絶対にもったいないので、これからセミナーにいらっしゃる方は懇親会もご参加くださいね!

さて本日は、社内報における「グループ会社の紹介」ページについて。
グループ会社の情報というのはどうしても他人ごとになってしまいがち。なぜでしょう?その一つにそれぞれの関係性が分かりにくいことが挙げられるのではないでしょうか。
そこで、「グループ会社を比べろ~」という企画を立てます。
★誌面イメージはコチラ

従業員数、拠点数、事業内容、会社の目指す方向、トップの顔などなど。
基準となる「ものさし」が出てくると、相手をイメージしやすくなると思いませんか?

これだけは知っておきたい社内報づくりの4ステップ

満足度の高い社内報制作をお求めならインターナルブランディングの日本PRセンターへ

編集ディレクター kojiの最近書いた記事

  • 2018.3.19 社内報を思い描くデザインに仕上げても… Female photo editor working in creative office こんにちは、ディレクターのkojiです。いきなりですが、社内報のデザイン…

  • 2017.11.7 ヘルスケアに役立つ健康関連企画 747979 こんにちは。編集ディレクターのkojiです。日本には春夏秋冬の四季があり…

  • 2017.8.21 歴史や哲学を社内報で伝える方法 20170821-2 「温故知新」という四字熟語がありますよね。歴史や思想を調べたり考えたりし…

  • 2017.3.28 社内報で座談会企画を実施するときのヒ… shutterstock_138836342 こんにちは。ディレクターのkojiです。本日は、社内報の企画としてよく挙…

「企画」コンテンツ一覧へ

連載コンテンツ

ブログの最新記事や社内報にお役立ち情報を定期的にお届けしています。

※プライバシーポリシーに同意の上、ご登録ください。

社内報データブック

今日から使える!社内報企画のレシピ12選

セミナー開催情報

運営会社